百音の占いホームページ

2011年

  • 5時に夢中!2011/12/13放映2011年12月09日

    2011年12月13日(火)夕方17時からのデジタル9チャンネル(TOKYO MX)「5時に夢中!」の東京Dスポットというコーナーで、占い師として取材され、コメンテイターのシブDさん、岡本夏生さん、北斗晶さんを占いました!(毎週日曜日のエジプト料理店ルクソール渋谷店に出張鑑定しています! )

  • Mさん(主婦):開運方位術で、就職&復縁!!2011年05月31日

    結婚後4年目くらいから夫との関係が冷えはじめ、子供の学校のママ友ともギクシャクしてきて、どこにも居場所のない孤独から、鬱になってしまいました。離婚しようにも、専業主婦で、職もなく、あげく病気を患い通院する毎日でした。本当に何もかもいやで死んでしまいたいと思うこともありました。ネットの口コミでマノンさんを見つけ、何か心惹かれ、鑑定を申し込みました。東南旅行に2泊し、同方位で面接を受けたら、2社とも受かりました! 新しい会社では色々と優遇してもらい、病気も精神的なものだったのか、かなり良くなりました。また夫も優しくなってきて、温泉や食事につれていってくれるまでになりました。デートする男性もできました。自立できるようになったら、夫と離婚して第二の人生を歩むか、もしくは夫ともう一度がんばるか選択枝も選べるようになりました。鑑定を受けなかったら、きっと今でも鬱々といきていたんでしょうね。今の自分に導いてくれたマノン先生には本当に感謝しています。

    <マノンのコメント>
    Mさんに初めて会ったころは、非常につらそうな印象をうけましたが、2回目の鑑定では別人かと思うほど、きれいに活き活きとなられて、こちらも元気やエネルギーをもらいました。Mさんはこれから、もっとハッピーに輝いていくとおもいます。”吉凶、動より生ず。” 人はアクションによってよくも悪くも、劇的に変わります。また、就職、面接、開運に開運方位術は鬼に金棒です。

  • Tさん(主婦):方位 “病院選びも方位でよい方向に!”2011年04月04日

    主人の体調不良が気になり、良い方位を知りたくてマノンさんに鑑定して頂きました。マノンさんは鑑定前から、メール等のやりとりで親身に受け答えしてくれるので本当に気持ち的に安心感がありました。 実際お会いしても、信頼ある語り口調で方位学のお話もして頂き、今までの知らなかった方位の怖さや良さもよく理解できました。主人がかかっている今の医師にどうしても私は疑問を持っていたのですが、方位を聞いて病院もいい方位にかかることでいい方向に・・という話を聞いたのがヒラメキで!以前から気になっていたお医者様の病院はま・さ・に 吉方!!!! これも神のお告げかもしれません。 病院選びも方位があることも、本当に聞いてよかったです。 迷わず、即 予約を致しました。 これから治療の過程で成果があること期待大です。 次は気になる、家族での引越し方位をみて頂くしだいです。

    <マノンのコメント>
    Tさんはだんなさまのことがおありでも、前向きかつ、ほがらかでわたしのほうが元気をもらってしまうような素敵な方です。方位は、病院選びにも非常に力を発揮します。以前に、ある社長様のお母様が大凶の方位の病院で手術でしたが、吉方位の病院にかえていだだいたところ、手術も受けず快方に向かったと報告をうけ、社長様ともども方位の起こす奇跡にびっくりしたものです。身体は良い気、悪い気に敏感に反応します。良い方向では良い医者にであいやすく、気が自分にあい、リラックスできるので回復力も高まります。悪い方向では相性のわるい医者に当たってしまたり、合わない薬を処方されたり、ストレスで免疫が落ち、思うように回復しないなどトラブルにあいやすいです。
    Tさんのだんな様が一刻もはやく体調が良くなられることを心よりお祈り申しております。皆様もお悩みの病気があれば一度、吉方位の病院探しをトライしてみてください。いままで開かれなかった治癒への扉を開けられる可能性大ですよ。

  • Sさん(30代後半):方位旅行西、宿命の地図2011年03月16日

    おかげさまで今年、結婚が決まりました!
    若い頃から私はここ一番で失敗してしまったり、恋愛ももてないわけではないのですが、いつもピンと来ない人にいいよられたり、好きな人には本命としてみてもらえなかったりと、段々自分に自信がなくなって、ここ5,6年はなるべく傷つかないように可もなく、不可もなく生きてきたようにおもいます。30すぎて恋人もおらず、毎日のルーティンワークにも希望も見出せず、一念発起して退社し、留学をきめました。

    結婚した友人から百音さんのお話を聞き、直ぐに鑑定してもらいました。マノンさんは海外に長くおられたということで、色々なお話を聞くことができ大変助かりました。まず、宿命の地図では、私が世界で一番幸せになれる場所はアメリカのロサンゼルスで、結婚と金運の星ビーナスと自分自身が活力が出て輝き、カリスマが出る太陽の影響があるとのことでした。次にロサンゼルスについてから3ヶ月ご、恋愛の方位の西方位に引っ越しをしました。それから直ぐパーティでであった、海外赴任の方と息統合しデートをかさねました。人生でこんなに恋愛がスムーズに言ったのははじめてで、飾らない自然な自分を大切にされる喜びを初めて知りました。そして付き合って半年後、プロポーズされ、今年結婚がきまりました。本当にマノンさんおかげだと思っております。親身になってアドバイスしていただきありがとうございました!

    <マノンのコメント>
    Sさんは宿命の地図でみると、お住まいの東京に、人一倍苦労をしいられる重苦しい星、土星と、ここ一番で失敗してしまったり、だまされやすいネプチューンが走っています。この2大パワフル凶惑星の影響下では不運に見舞われることが多く、やる気が失われていくのもよくわかります。方位と宿命のタイミングを合わせ、アドバイスどうりロサンゼルスに留学をし、3ヵ月後、西に引越しをしてくださったので、テキメンに効果があらわれたのだととおもいます。宿命は決まっていても、場所を変えたり、引越ししたりすることで人生を劇的に幸運に転化できることが、必ずできます。Sさんの例はその最たるものだとおもいます。お幸せに!